大阪NPOセンター

受賞団体

CB・CSOアワード2009受賞団体決定!

社会貢献型ビジネスの先進事例を表彰
「CB・CSOアワード2009」
受賞団体決定!!!

大阪商工会議所と(特活)大阪NPOセンターが主催する「CB・CSOアワードおおさか2009」の受賞団体が決定しました。
本アワードは、地域や社会の課題解決にビジネスの手法で取り組むコミュニティ・ビジネス(CB)や市民社会組織(CSO)の先進的な事業活動を表彰するものです。
12月5日に行われた「CBフォーラムおおさか2009」において、書類審査による一次選考を通過した6者による公開プレゼンテーションを実施、審査を経て表彰先を決定しました。
魅力的で質の高い取り組みが多数寄せられた中、「大賞」には、有限会社篠(しの)ファーム(ふるさと野菜のおすそ分け)を選出、そのほか「優秀賞」2者、「奨励賞」3者を選出いたしました!

CB・CSOアワード2009 受賞団体(敬称略)

大賞

団体名
有限会社 篠(しの)ファーム(京都府亀岡市)
代表者名
高田 実
事 業
ふるさと野菜のおすそ分け
事業の概要と受賞理由
限界集落の高齢者が自宅用に栽培した野菜の一部を、都会の会員向けに定期的に発送・販売する事業。野菜を媒介として、農村の生産者と都会の消費者を結びつける新たなビジネスモデルが高く評価された。

優秀賞

団体名
特定非営利活動法人ハートフレンド(大阪市東住吉区)
代表者名
徳谷 章子
事 業
子どもが主人公の居場所づくり事業(てらこや・文化部・ジュニアリーダークラブを通じて)
事業の概要
学びや遊び、職業体験などのプログラムを通じた子どもの居場所づくり事業。子どもと地域を結び付け、世代間をつなぐ事業モデルと、豊富な実績に裏打ちされた、地元商店街や地域を巻き込む実行力が評価された。
団体名
特定非営利活動法人ふれあいネットひらかた(大阪府枚方市)
代表者名
野村 由賀里
事 業
子どもの食育を支える地域ネットワーク事業
事業の概要
商店街の空き店舗を活用して料理教室などのイベントを開催し、子育て中の親や小学生の居場所づくりを行う事業。農家や商店街を巻き込みながら、事業性をもって運営している点が評価された。

奨励賞

団体名
水茎(すいけい)夢の郷(さと)委員会(滋賀県近江八幡市)
代表者名
西川 敏男
事 業
水田アートによる「エコ広告」と地域の活性化
事業の概要
幹線道路脇や鉄道沿線の水田をキャンバスに見立て、稲や麦、菜種など、作物の葉の色の違いを利用して図柄を作成し、環境にやさしい「エコ広告」として地域や農業をPRする事業。事業モデルの独自性と、農商工連携による地域活性化策が評価された。
団体名
有限会社キュアリンクケア(京都市下京区)
代表者名
谷口 知子
事 業
かかりつけ看護職によるパーソナルな妊産期支援
事業の概要
妊娠中から出産、産後までの期間、看護職(看護師・保健師・助産師)が継続的に妊産婦の自宅等を訪問し、妊産婦の心のケアや、男性配偶者の関わり方アドバイス等のサービスを実施する事業。「出産前のケア」というニーズをつかみ、独自のサービスを提供している点が評価された。
団体名
みんなでつくる学校とれぶりんか(大阪府枚方市)
代表者名
中川 雄二
事 業
空き店舗と福祉会館をキーステーションに、世代も異種の課題もつなぐ若いリーダー育成のネットづくり
事業の概要
不登校や引きこもりなど、課題を抱えた若者自らが主体的にイベントの企画・運営に関わることで、若者を地域づくりのリーダーとして育成する事業。活気に満ちた多彩な取り組みで人と地域を結びつけている点が評価された。

CSOアワード協賛企業一覧