大阪NPOセンター

口コミ情報

2020.10.27

2020年度大阪商業大学大学院地域政策学研究科 「地域政策特殊講義」



=======================================

2020年度大阪商業大学大学院地域政策学研究科
「地域政策特殊講義」
主催:大阪商業大学大学院 地域政策学研究科

=======================================

大阪商業大学大学院の「地域政策特殊講義」では、毎年、都市自治体をめぐる近年の制度改革の動向を踏まえ、その抱える課題解決のために、全国で多数の自治体によって導入、展開されている地域自治・地域分権政策について学び、分権時代における都市自治体の政策と経営について理解を深める契機としています。

本年度は、地域自治・地域分権政策の重要な構成要素である、地域の「情報」と「ネットワーク」の問題に焦点を当てて検討します。事例研究として、福知山市、明石市、国立国会図書館の取組みを取り上げ、特別講師の講義と質疑・ディスカッションを行い、関連する論点を掘り下げたいと思います。


●日程
2020 年①10 月24 日(土)、②11 月7 日(土)、③12 月5 日(土)、④12 月19 日(土)の全4回(各回の開始・終了時刻と会場は下記のとおり。)
(本講義は一般に公開します。一般の方は各回別の受講可。定員:各回20 名程度。)
※開講にあたり、着席の間隔、換気、マスクの着用、消毒等にご協力をお願いします

●各回テーマ
【第2回】
11 月7日(土) 3時限(13:00~14:30)および4時限(14:40~16:10)ゲイトウェイ(図書館)・4階・レクチャールーム1・2
「事例研究(1):地域づくりに必要な情報とネットワーク:自治基本条例にもとづく地域づくり組織の取組みから」
松井 美幸 氏 (福知山市地域振興部まちづくり推進課 自治協働係長)

【第3回】
12 月5 日(土) 3時限(13:00-14:30)および4時限(14:40~16:10)、ゲイトウェイ(図書館)・4階・レクチャールーム1・2
「事例研究(2):市民図書館の情報サービスとネットワーク:あかし市民図書館の取組みから」
大久保明子 氏 (あかし市民図書館長)

【第4回】
12 月19 日(土) 3時限(13:00-14:30)および4時限(14:40~16:10)、ゲイトウェイ(図書館)・4階・レクチャールーム1・2
「事例研究(3):地域自治を支える情報サービスと図書館連携:国立国会図書館『レファレンス協同データベース』の取組みから」
平井 梨絵 氏 (国立国会図書館関西館 図書館協力課)

●ちらし
会場はちらし裏面をご確認ください。

●受講方法
大学院受講生以外の申込み・問合せ:
初谷まで
E-mail:hatutani@daishodai.ac.jp

口コミ情報一覧