大阪NPOセンター

各種委託事業

大阪NPOセンターでは、様々な委託事業を行っております。

大阪市市民活動総合支援事業

市民活動無料相談窓口市民活動無料相談窓口

お問い合わせアクセス

市民活動や社会貢献活動に関する相談をお受けしています。
組織づくりや運営、活動に関すること、活動のネットワークを広げていくことなど、お気軽にご相談ください。
社会課題をビジネスの手法で解決するCB(コミュニティビジネス)/SB(ソーシャルビジネス)の起業を志す市民の方や、既に活動中の事業者の方からの起業・運営などに関する相談にも応じます。
必要に応じて、CB専門相談(税務、労務、経営コンサルティングなど専門家による相談)へおつなぎすることもできます。
※CB専門相談をご希望される方についても、まずは市民活動相談窓口にご相談ください。
(北区、大正区、浪速区、西区、淀川区の方は、CB専門相談をお受けいただくことができません。)

大阪市地域公共人材開発事業

大阪市市政改革プランでは、地域内における市民活動団体間の連携や話し合いによる合意形成を促進するため、各主体間で中立的な立場のもと地域活動をコーディネートしたり、話し合いの場でファシリテートを担うことができる人材「地域公共人材」の育成を掲げており、さらには、既に地域活動で同様の役割を担っている人材も含めて各道の場を提供する等により、これら人材の充実を支援することとしています。

大阪市地域公共人材バンク

大阪市地域公共人材養成プログラム大阪市地域公共人材バンク登録者募集

大阪市コミュニティビジネス等促進事業

大阪市では、自主性と多様な価値観に基づき、市民ニーズに応じた臨機応変な活動や先駆的・開拓的な活動ができるなどの特性を持つ市民活動団体を、行政だけでは解決が困難な課題に取り組む「公共活動の担い手」であり、これからの市民社会を支える主体であると考えており、行政や市民活動団体が企業や他のさまざまな活動主体との多様な協働(マルチパートナーシップ)による取組を継承・発展させ、活力ある地域社会づくりをめざしています。

市民活動団体が地域(社会)課題解決に向けた活動を持続的に行うことができる力を養うため、市民活動団体が抱える課題(団体の活動資金確保策、効果的な情報発信等)解決のための講座、コミュニティビジネス(CB)/ソーシャルビジネス(SB)の起業にむけた講座や啓発事業を実施しています。

おおさかコミュニティビジネス情報局

レベルアップ講座事業計画の作り方セミナー

大阪市東成区における新たな地域コミュニティ支援事業

東成区では、活力ある地域社会づくりに向けて、各種地域団体や企業、NPO等、多様な主体が、地域社会の将来像を共有しながらそれぞれ特性を発揮し、校区等地域におけるさまざまな地域課題に取り組めるよう、自律的な地域運営の仕組みづくりを支援するために、「東成区まちづくりセンター」を開設し、地域の皆様の活動の支援を行っています。

東成区まちづくりセンター

堺市市民活動コーナーにおける市民活動支援事業

堺市市民活動コーナーの運営を行っています。主な事業は、NPO法人などの市民団体が活躍しやすい環境をつくりだす事業です。すでに活動している個人や団体の運営がうまくいくよう運営基盤をつよくするお手伝いをします。また、市民活動団体と多様な主体(市民・企業・地域金融機関・大学・行政)をコーディネイトして、連携・協働をすすめていきます。

堺市市民活動コーナー

阪南市市民活動センター運営業務

阪南市市民活動センター夢プラザを運営しています。会議室などのスペースが3つあり、ミーティング、講座や研修なども開催できます。市民公益活動に関する講座や交流会などを開催しています。加えて、資金・人材・情報などの市民公益活動に関する相談も受け付けしています。阪南市をよりよくするための市民公益活動に興味のある人、これから始めたいと思っている人、すでに活動しており、さらなる充実を図りたい人の相談と協働のコーディネイトをしています。

阪南市市民活動センター 夢プラザ

国際協力NGO等の中長期事業運営、組織運営サポート事業

研修を受講し経営支援を受けた国際協力NGO等が、中長期に亘って国際協力活動を企画運営できるために必要な経営戦略や中長期の事業運営・組織運営を円滑にすすめるためのセミナーや経営支援を3年間に亘り実施します。

JICA受託