平成29年度大阪市コミュニティビジネス等促進事業コミュニティビジネスポータルサイト

お知らせ

2017/8/2

​※延期のお知らせ【講座情報】市民活動団体講座(レベルアップ講座)受講者募集開始しました!
2017/7/10

【講座情報】CB/SB講座(実践編)受講者募集開始しました!
2017/6/12

【イベント】情報を更新しました
2017/6/1

【講座情報】CB/SB講座(入門編)受講者募集開始しました!
2017/2/28

【モデル事業サポート】サポート報告を更新しました。
2017/1/13

【講座情報】女性チャレンジ応援拠点 出張交流会@大阪NPOセンター 「地域で女性がチャレンジするためのコツ」 受講者募集開始しました!
2016/12/18

【モデル事業サポート】サポート報告を更新しました。
2016/12/8

【イベント】情報を更新しました
2016/11/25

【モデル事業サポート】サポート報告を更新しました。
2016/11/16

【モデル事業サポート】サポート報告を更新しました。
2016/11/4

【モデル事業サポート】対象者が決定しました
2016/9/30

【事例】 株式会社グランディーユを掲載しました。
2016/9/26

【事例】 大家comサポートを掲載しました。

【事例】 NPO法人True Colorsを掲載しました。
2016/9/26

【事例】 NPO法人えがおの樹を掲載しました。
2016/9/10

【事例】 NPO法人どんぐりの会を掲載しました。
2016/8/27

【イベント情報】 ソーシャルビジネスフォーラム2016 参加者募集中です!
2016/7/30

【講座情報】 コミュニティビジネス/ソーシャルビジネス(CB/SB)実践編 受講者募集開始しました!
2016/7/29

【よくある質問】地域でCB/SBをはじめる際の法人格、税務・会計Q&A動画を掲載しました。
2016/7/26

【講座レポート】7月15日 「ヒトを巻込む&育てるチカラを学ぼう!」 を実施しました。

 
2016/7/8

【講座情報】 コミュニティビジネス/ソーシャルビジネス(CB/SB)講座 受講者募集開始しました!
2016/6/26

【イベント】情報を更新しました
2016/5/31

【講座情報】 市民活動団体レベルUP講座 受講者募集開始しました!
2016/5/27

【イベント】情報を更新しました
2016/5/20

【イベント】情報を更新しました
2016/5/9

【イベント】情報を更新しました
2016/3/22

【事例】 Silent Voiceを掲載しました。
2016/3/18

【講座レポート】3月11日 「CB/SBの輪をひろげよう」を開催しました を掲載しました。
2016/3/4

【アイデアチャレンジ!】 サポート経過報告を掲載しました。
2016/3/3

【事例】 いく楽くらぶを掲載しました。
2016/2/19

【講座】参加者募集中!! CB/SB交流会「CB/SBの輪をひろげよう!」
2016/2/9

【アイデアチャレンジ!】 サポート経過報告を掲載しました。
2016/2/5

【イベント】情報を更新しました
2016/2/4

【事例】 NPO法人BBフューチャーを掲載しました。
2016/2/3

【イベント】情報を更新しました
2016/1/28

【アイデアチャレンジ!】 サポート経過報告を掲載しました。
2016/1/27

【イベント】情報を更新しました
2016/1/25

【事例】 (特活)暮らしづくりネットワーク北芝②を掲載しました。
2016/1/14

【事例】 (特活)暮らしづくりネットワーク北芝①を掲載しました。

【イベント】情報を更新しました。

2016/1/13

【事例】 NPO法人南市岡地域活動協議会を掲載しました。
HOME > イベント情報
イベント情報

地域で開催されているコミュニティビジネスのイベントや講座情報

大阪市内や近畿圏内を中心に開催しているコミュニティービジネスのイベント・講座をご紹介します。
 

【8/18締切】CSOアワード2017


大阪NPOセンターでは、1997年、当時市民活動の発表の場としていち早く「大阪NPOアワード」を創設いたしました。
その後、2007年には「OSAKA CSOアワード」へと発展させ、市民の自発的・公共的な活動により社会変革をめざす市民社会組織(CSO(※))を対象とする、多くの団体を応援してきました。
さらに2008年度には、大阪商工会議所の主催する「おおさかCBアワード」と統合し、新たに「CB・CSOアワードおおさか」として両主催の事業へと進化してまいりました。
そして昨年、大阪NPOセンター20周年を機に、「CSOアワード」として生まれ変わりました。

1997年の第1回大阪NPOアワードから、これまで述べ290社以上の企業等の皆様にご支援いただき、770団体以上のご応募を頂いている、20年以上の歴史あるアワードです。※「市民社会組織(CSO:Civil Society Organization)」とは、CBのみならずNPOのようなテーマ型組織や、自治会やPTAのような地縁型組織も含みます。

■応募資格
・国内に事務所を有するCSO(市民社会組織)を対象とします。
・組織の法人格は問いません。特定非営利活動法人、認定特定非営利活動法人、一般・公益社団法人、一般・公益財団法人、社会福祉法人、株式会社、有限会社、LLC、合資・合名会社、組合LLP、ボランティアグループ、任意団体、学生などの応募が可能です。
・事業分野は問いませんが、既に事業に着手しており、事業の対象者に対してサービスを提供していること。

■選考基準
選考にあたっては、選考委員会において下記の視点のもと、総合的に評価し、選考します。
★社会性   
 社会課題をしっかりと捉え、課題に対してアプローチできているか
 ■5段階評価(1~5点)×6=30点
★組織力   
 課題解決のための事業実施体制および収支状況は適切か
 ■5段階評価(1~5点)×6=30点
★課題解決力 
 
課題設定に見合った事業となっているか、解決手法が適切か
 ■5段階評価(1~5点)×6=30点
★波及効果  
 
これまでの活動等を通じてどのような気付きを得られたか、組織内外問わず生み出された相乗効果や市民社会へどのような影響を与えたか
 ■5段階評価(1~5点)×2=10点

■賞
【大阪NPOセンターが授賞する賞】
  ★グランプリ 50万円(1団体)
  ★準グランプリ 20万円(1団体)
  ★CSO賞 10万円(3団体)
  ★オーディエンス賞 3万円(1団体)
【CSOや行政、協賛企業が独自の基準により授賞する賞】
  ★大阪青年会議所賞 日本青年会議所主催「人間力大賞」への推薦(1団体)
  ★大阪市長賞 大阪市による広報支援(大阪市HPへの掲載等)(1団体)

■応募方法
 募集要項をご確認のうえ、「申請書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、大阪NPOセンターまで郵送もしくは持参してください。

■応募締め切りについて
 2017年8月18日(金) 17:00必着
 ※大阪NPOセンターまで郵送もしくは持参して下さい。(平日10時~17時)
◎最終選考会: 10/28(土) 午前

■募集要項はこちら → CSOアワード2017 募集要項.pdf

■申請書はこちら  → CSOアワード2017 申請書.doc

■詳細ページ    → CSOアワード2017 募集ページ

■問合せ: 認定NPO法人大阪NPOセンター

■主催 : 認定NPO法人 大阪NPOセンター
      〒541-0046 大阪市中央区平野町1-7-1 堺筋高橋ビル5階

【終了しました】CSOフォーラムおおさか2016 開催!!


ワクワクする、未来をつくる!『CSOフォーラムおおさか2016』開催!!

本フォーラムでは、「CSOアワード2016」最終選考会をはじめ、大阪NPOセンターの20年を振り返る「パネルディスカッション」を開催します。

今年で20年目の歴史あるアワードとなり、全国から選ばれた団体がこれまで活動してきた事業のプレゼンテーションを行い、大賞を目指します!
また、パネルディスカッションでは、これまで関わりのあった方々にご登場いただき、これからの大阪NPOセンターに期待する役割についてパネルディスカッションを行います。

栄えある20代目の大賞に輝くのはどの団体か?!その瞬間をお見逃し無く!!
みなさまのご参加お待ちしております★


< CSOフォーラム~当日スケジュール >
12:30~開場
13:00~開会式
■CSOアワード2016最終選考会
厳正なる審査を通過した団体による最終プレゼン!
■パネルディスカッション
テーマ 大阪NPOセンター20周年記念 『北浜から社会が変わるとき~大阪NPOセンターの20年を振り返って~』
◇コーディネーター:
国立民族学博物館 総合研究大学院大学 教授 出口正之氏
◇登壇者:
NPO法人ハートフレンド 代表理事 徳谷章子氏
ドクター・オブ・ジ・アース株式会社 代表取締役 河村賢造氏
NPO法人Co.to.hana 代表 西川亮氏
認定NPO法人大阪NPOセンター 副代表理事 山田裕子
■表彰式&閉会式
アワード受賞者を表彰!
16:00~閉会・写真撮影
*懇親会*(事前申込要)
17:30~19:30予定

【日時】2016年11月19日(土)13:00~16:00 開場12:30
【場所】大阪私学会館(大阪市都島区網島町6-20)
【定員】100名
【参加費】無料 *懇親会参加費3,000円
【申込締切】11月18日(金)必着

【お申込み】
①ホームページよりお申込み
大阪NPOセンターのホームページ「お問合せ」画面より、「CSOフォーラムおおさか2016申込」と入力し、必要事項を記載のうえお申込みください。
http://www.osakanpo-center.com/

【主催】認定NPO法人 大阪NPOセンター
〒541-0046 大阪市中央区平野町1-7-1 堺筋高橋ビル5F

【終了しました】ソーシャルビジネスフォーラム2016 開催


カッコいい社会をつくりだせ!
『ソーシャルビジネスフォーラム2016』を開催します!

本フォーラムでは、『第9回ソーシャルビジネスプランコンペ』の最終選考会をはじめ、未来を担う選ばれた社会起業家と対話できるソーシャルミーティングを行います!

最終選考会では、プレゼンターだけでなく、サポートしてきたサポーターからのエールや審査員からの鋭い質問?!など、最新のソーシャルビジネスにどっぶりつかることができます★
また、ソーシャルミーティングでは、プレゼンテーションを終えた社会起業家とダイレクトにお話いただき、みなさんの気持ちを「共感票」として、社会起業家に直接伝えることができます。

栄えあるグランプリに輝くのはどの団体か?!
その瞬間をお見逃し無く!!
みなさまのご参加お待ちしております★

<ソーシャルビジネスフォーラム~最終選考会~>

 13:00~開場
 13:30~開会あいさつ
 13:35~ソーシャルビジネスプランコンペ最終選考会
 15:05~休憩
 15:15~リアルソーシャルミーティング
 16:00~結果発表・表彰
 16:25~総評・閉会あいさつ
 ※終了後、写真撮影

■日時:2016年10月1日(土)13:30~16:30
■場所:ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)特別会議室
 


【主催】認定NPO法人大阪NPOセンター
【定員】70名(先着順)
【参加費】無料

◎お申込み

●ホームページよりお申込み
大阪NPOセンターのホームページ「お問合せ」画面より、「ソーシャルビジネスフォーラム申込」と入力し、必要事項を記載のうえお申込みください。

●FAXにてお申込み
チラシ裏面にある参加申込書に必要事項を記入のうえ、FAX(06-6223-3306)にてお申込みください。
ソーシャルビジネスフォーラム2016チラシ

【主催】認定NPO法人 大阪NPOセンター
 〒541-0046 大阪市中央区平野町1-7-1 堺筋高橋ビル5階

 

【1/10~1/18募集】市営住宅の住戸を活用し、地域の活性化につながる活動を行う団体を募集します!(大阪市)

大阪市は、高齢化の進展などの課題に対応するため、市営住宅の住戸を活用し、団地や地域の活性化につながる活動を行う団体の募集(コミュニティビジネス等導入プロポーザル)を実施します。

この取組みは、市営住宅の1階住戸を活用し、高齢者支援や子育て支援をはじめとした地域の活性化につながるコミュニティビジネス等の活動拠点としてNPO等の団体に提供するもので、平成20年度から実施しており、現在15箇所で活動が行われています。

今回のプロポーザルでは、平成28年度の新規募集として、下記の5団地を対象に活動団体を募集します。(平成29年4月からの活動開始を予定)

また、あわせて、平成29年5月末または平成29年11月末をもって使用期間(4年間)が終了する下記の4団地についても、改めて活動団体を募集することとします。(平成29年6月または平成29年12月からの活動開始を予定)

申込受付は平成29年1月10日(火曜日)から1月18日(水曜日)まで行います。
団体の選定については、応募団体による提案内容の発表と外部委員による質疑を行う「公開プレゼンテーション」を実施したうえで、2月中旬頃に決定する予定です。

★募集についての詳細はこちらをご確認ください。

 

【募集11/4迄】「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第8回助成プログラム

***********************************************************

「阪急阪神 未来のゆめ・まち基金」第8回助成プログラム

http://www.osakavol.org/yumemachi_kikin/

 

■募集分野:A「地域環境づくり」、B「次世代の育成」

■募集部門:「部門Ⅰ」(40万円を助成)、「部門Ⅱ」(80万円を助成)

■応募期間:2016年9月26日(月)~11月4日(金)17時必着

 

■応募説明会

応募にあたっての詳しいご説明をします。できるだけご参加ください。

○日時:2016年10月4日(火)18時30分~19時30分(開場18時)

○会場:市民活動スクエア「CANVAS(キャンバス)谷町」

(大阪市中央区谷町2丁目2-20 2F

○申込方法:必ず事前に以下のページよりお申し込みください。

http://www.osakavol.org/yumemachi_kikin/

 

※詳しくはホームページより「募集要項」をダウンロードしてご確認ください。

 

■助成事務局(お問合せ・申請書類送付先):

社会福祉法人 大阪ボランティア協会 担当:椋木(むくのき)・永井

TEL 06-6809-4901 Email: office@osakavol.org

■主催者:阪急阪神ホールディングス株式会社

http://www.hankyu-hanshin.co.jp/yume-machi/

【8/29締切】CSOアワード2016


よりよい地域社会を目指して活動するNPO・企業・団体を応援します!
!賞金と経営サポート・PR支援で応援! 

お待たせしました!今年も「CSOアワード2016」を募集します!!
今年、大阪NPOセンターは20周年を迎え、よそおいも新たに「CSOアワード」として生まれ変わります。

本事業は、社会的課題の解決に取り組んでいるCSO(※)による、先進的で継続的な事業を表彰します。
社会的課題を解決するための事業を通じてどれだけの人や社会を動かし、多くの共感や感動を生み出しているのかを事業実績や功績をもとに評価します。

※「市民社会組織(CSO:Civil Society Organization)」とは、CBのみならずNPOのようなテーマ型組織や、自治会やPTAのような地縁型組織も含みます。

法人格を問わず、全国からどなたでもご応募いただけます!
皆様からのご応募をお待ちしております!!


【賞】
CSO大賞    100万円 (1団体)
CSO賞       10万円 (3団体)
オーディエンス賞 3万円 (1団体)
大阪青年会議所賞 1本  (副賞:「人間力大賞」推薦)
大阪市長賞     1本  (表彰のみ)※
※対象:大阪市内で活動する団体のみ


■応募資格:
・全国を対象とし、事業の展開ステージ、事業分野は問いません。
 但し、申請する事業については、既に事業に着手しておりサービスを提供していること。
・事業主体者の法人格は問いません。特定非営利活動法人、認定特定非営利活動法人、 一般・公益社団法人、一般・公益財団法人、社会福祉法人、株式会社、有限会社、LLC、合資・合名会社、組合、LLP、ボランティアグループ、任意団体、個人、学生などの応募が可能です。
※過去の受賞団体でも、新たな事業内容で申請する場合は、応募可能です


■応募方法
 募集要項をご確認のうえ、「申請書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、大阪NPOセンターまで郵送もしくはご持参ください。(平日10:00~17:00)
 ※大阪市長賞については、別途エントリーシートの提出が必要です。


■スケジュールについて
応募締切:8/29(月) 17:00必着
一次選考(ヒアリングおよび書類審査):9月中
結果通知:9月末頃
二次選考(プレゼン審査 ※参加必須):10/4(火)
結果通知&ブラッシュアップ:10月中旬~11月中旬
★最終選考(プレゼン審査):11/19(土)午後

◆募集要項・申請書はこちら → http://www.osakanpo-center.com/cso/oubo.html
◆問合せ 認定NPO法人 大阪NPOセンター
◆主催: 認定NPO法人 大阪NPOセンター
 〒541-0046 大阪市中央区平野町1-7-1 堺筋高橋ビル5F

【7/19締切】第9回ソーシャルビジネスプランコンペ


社会企業家の登竜門、「ソーシャルビジネスプランコンペ」が今年もやってきた!
新たなソーシャルビジネス事業者(個人・団体・企業・学生等)を応援し、表彰します!
社会をよりよくする事業アイデアをお持ちの方々、この機会にあなたの想いをカタチ
にして多くの方々に伝えてみませんか?

■応募条件
新たなソーシャルビジネス事業を実施する方
すべての選考スケジュールに参加可能であること
※事業主体の法人格は問いません。

■応募対象プラン
「社会をより良くするソーシャルビジネスプラン」

■賞金
 ★グランプリ  30万円
 ★準グランプリ 10万円
 ★特別賞(2本) 5万円
 ★エンゼル特別賞 賞金+ブラッシュアップサポート
 ★キリン堂賞   賞金
 ★堺市長賞    広報支援
 ★大阪市モデル事業サポート賞 専門家によるブラッシュアップサポート+広報支援 

■応募方法
 募集要項をご確認のうえ、「申請書」をダウンロードし、必要事項を記入のうえ、
 大阪NPOセンターまで郵送もしくは持参してください。

■スケジュールについて
◎応募締切: 7/19(火)17:00
◎一次選考・書類審査: 7/27(水)

 ブラッシュアップ期間
 ★本期間内に、自身の事業プランを再度検討し、
  新たに「ブラッシュアップ事業プラン」を提出していただきます。
  サポーターによる支援を希望される方はマッチングのうえ、サポ
  ートがつきます(2回程度)

◎ブラッシュアップ事業プラン提出締切: 9/1(水)17:00
◎二次選考・プレゼンテーション: 9/12(月)
◎最終選考会: 10/1(土)・午後


■募集要項はこちら → ソーシャルビジネスプランコンペ_募集要項.pdf

■申請書はこちら → ソーシャルビジネスプランコンペ_申請書.doc

■問合せ:認定NPO法人大阪NPOセンター

■主催:認定NPO法人 大阪NPOセンター
〒541-0046 大阪市中央区平野町1-7-1 堺筋高橋ビル5階
 

【募集中!】市民活動団体レベルUP講座


市民活動団体が克服したい!と思う「人・資金・情報発信」の3つについて講座を開催します。

単発講座だけでなく、講座の前後の手厚いサポートもついた
「集中コース」もあります!

→定員に達したため集中コースは締切ました。

弱点を克服してさらなるレベルUPをしたい市民活動団体のみなさま!
ご参加おまちしております!

■対象
大阪市(大正区・浪速区・淀川区を除く)に事務所を有する市民活動団体で、活動実績が概ね1年以上ある団体

■講座内容(単発のみの受講もOK)
第1回「ヒトを巻込む&育てるチカラを学ぼう!」 
・2016年7月15日(金) 18:30~20:30
第2回「寄付金集めにチャレンジしてみよう!」
・2016年8月8日(月) 18:30~20:30
第3回「「WEB」「ライディング」広報のコツをつかもう!」
・2016年8月24日(水) 18:30~20:30

場所:いずれも大阪NPOセンター セミナールーム
定員:20名(先着順)

★集中コース  (定員:10団体)
オリエンテーション→講座受講→サポート(サポーター派遣あり)
・各団体の目標や進捗状況に合わせてメンターやサポーターの支援が入ります
・オリエンテーションや講座を経て、団体間のネットワークも構築できます

■応募方法:
1.ホームページよりお申込
 コチラより参加希望の口座名と必要事項をご記入の上お申込ください

2.FAXよりお申込
 チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入し、大阪NPOセンターまでFAX(06-6223-3306)でお申込ください


■問合せ:認定NPO法人大阪NPOセンター

【6/28 参加者募集】COMMUNICATION ART「DIVE」トライアル版

第6回ソーシャルビジネスプランコンペでグランプリを受賞したSilnt Voiceさんがセミナーをされます。
この機会にご参加ください!!


<研修名>
DIVE(旧デフコミュニケーション研修)  ※トライアル版

■概要
音のない空間で体験する シンプルな出来事。

自分の心の底へとDiveしていく感覚と 到達した世界で感じる他者とのつながり。

Diveは、 無音のコミュニケーションアートです。


参加者はイアープラグやイヤーマフを装着し、音声による通常のコミュニケーションを遮られた状態になります。 その後、無音空間でのエキスパートであるナビゲーター(聴覚障害者)のサポートのもと、様々なワークショップを体験します。

まず最初に、その過程で自分の名前ですら相手に簡単に伝えられないことを体験します。 伝えたいことが伝わらないもどかしさ、相手が伝えたいことを理解する難しさは孤独を生みます。 しかし、伝えたいことが伝わり、相手が伝えたいことを理解した時には、心と心がつながったような感覚、そして喜びが生まれま す。
次に、日常使用する言語に制限が加えられた状態では、言語というものが案外もろいことに気付きます。 音声言語や文字言語を使用せずにジェスチャーなどで伝えられるメッセージを私たちは幾度も半信半疑で受け止めます。 しかし、時間を経るにつれてコミュニケーションの形がどうであれ、その奥底には「信じる」ことが存在しなければ成り立たないこ とに気付くでしょう。

■プログラム【計2h=120m】
▲アイスブレイク【30m】
▲ビリーブワーク【70m】
▲フィードバックタイム【20m】

■日時 6/28(火)19:00-21:00(受付開始:18:30)
■定員 20名
■参加費 トライアル版につき無料
■場所 大阪NPOセンター セミナールーム
■申込・お問合せ
Silent Voiceまで→http://silentvoice.info/contact/

※参加者の声
「最初は言葉を使わずに何かを伝える時に、まったくペアの方 に伝えることが出来なかった。相手にどうすれば伝わるか、相 手は何を伝えようとしているのかを考え続けていると不思議と 少しずつ声を使わず意思疎通ができるようになっていった。 初めてコミュニケーションを取った人であったが、心と心がつ ながったような喜びや安心感があった。 」
by 京都府 男性 47歳 会社員

「後半のワークをやった際に、相手が自分のことをだましてい るのかもしれないという疑いから、なかなか協力関係が築け ませんでした。しかし、相手がとても一生懸命ジェスチャーや 表情で訴えかけてくるのを見て、『この人は本当のことを言っ ている』と信じることができ、ゲームを高スコアで終えられまし た。」
by 大阪府 女性 37歳 主婦


■Silent Voice活動実績
▲受賞
・グランプリ受賞:大阪NPO センター主催
・「ソーシャルビジネスプランコンペ2014」
▲実施
・株式会社ワコール
・大阪市生涯学習センター
・大阪市都島区役所
・大阪市東住吉区役所
・大阪市平野区役所 ほか


▲メディア取材・掲載
●新聞
毎日新聞 2015.7.20 読売新聞(予定)
●雑誌・機関誌
・大阪ボランティア協会
「ウォロ No.502 障害者福祉のニューウェーブ特集」
・大阪市人権だより
「KOKORO ねっとNo.27」
●TV 毎日放送(予定)
 
 

【受講者募集】大阪市地域公共人材 養成プログラム


大阪市地域公共人材 養成プログラム
-------------------------------------------------

地域のために活躍したいという方を募集します!

大阪市では、地域団体や市民活動団体の「お困りごと」「取り組んでいきたいこと」に対して、
その解決や実現に向けて、第三者的な立場で「話し合いのファシリテーター」や
「地域内外に存在する地域資源〈ヒト(人材、他の団体など)・モノ(物資など)・
カネ(助成・寄附金など)・情報〉と団体をつなぐコーディネーター」として団体の取り組みを
支援する「地域公共人材」の育成を行っています。

「地域公共人材養成プログラム」では、市民活動や地域活動に取り組んでおられる方や、
地域のために活躍したいという志をもった方を対象に、「地域公共人材」のスキルやノウハウを
学んでいただくことができます!
さらに地域での活躍の場を広げてみませんか?みなさまのご応募をお待ちしています!!

■応募締切:2016年6月24日(金)17:00必着
■定員:24名(選考のうえ受講者を決定します)
■受講期間:2016年7月下旬~11月(予定)

■参加費:無料
■対象者:地域のために活躍したいという志をもつ方
■応募資格:本講座に応募される場合は、下記条件をすべて満たす必要があります。
・大阪市市政改革プランに掲げる「大きな公共を担う活力ある地域社会づくり」の趣旨
 及び大阪市地域公共人材開発事業の目的を理解し活動する意思があること
・話し合いの場でのコーディネート・ファシリテーションの経験があること
・市民活動・地域活動の経験があること
・修了後の大阪市地域公共人材版機への登録を条件とし、
 大阪市域において登録後3年は継続して活動を行うことができること
☆チラシはこちら→養成プログラムちらし.pdf


◎申込方法
1)まずはエントリーをお願いします。
大阪NPOセンターのホームページの「お問合せ」画面、またはチラシに必要事項をご記入のうえ
FAX(06-6223-3306)にてお申込みください。

2)応募書類をお送りください。(〆切:6月24日(水)17:00必着)
ホームページの募集要項を確認のうえ、応募書類をダウンロードし、必要事項を記入後、
大阪NPOセンターまでメールまたは郵送にてお送りください。
■郵送先:〒541-0046 大阪市中央区平野町1-7-1 堺筋髙橋ビル5F
      認定NPO法人大阪NPOセンター

☆募集要項・詳細はこちら→大阪市地域公共人材バンク

【6/16 6/19 参加者募集@京都】「社会(化)見学 全国高校生マイプロジェクト」/「社会(化)見学 aeru gojo」

― ◇ Contents ◇ ───────────────────────
1.「社会(化)見学 全国高校生マイプロジェクト」
2.「社会(化)見学 aeru gojo」
────────────────────────────────
1.社会(化)見学 -SOCIAL CHANGE STUDIES-
  「社会(化)見学 全国高校生マイプロジェクト」
  https://social-innovation.kyoto.jp/learning/684
────────────────────────────────
京都で青少年の教育や活動支援をされている方、
「マイプロ」やNPO法人カタリバの活動に関心のある方、
是非ご参加ください。

■日時:2016年6月16日(木)13:00~15:00
■会場:京都市中京青少年活動センター3階 大会議室 
    (京都市中京区東洞院通六角下ル御射山町262)
    http://ys-kyoto.org/nakagyo/access/
■内容: 
「マイプロ」を発信している慶應義塾大学SFCの井上英之氏と、
「全国高校生マイプロジェクト」を実施している、
NPO法人カタリバ代表理事の今村久美氏より直接お話をお聞き
いただけます。

―◆◇スピーカー◇◆―
井上英之氏(慶應義塾大学大学院 特別招聘准教授、
      一般社団法人INNO-Lab International 共同代表、
      京都市ソーシャルイノベーション研究所 アドバイザー)
今村久美氏(認定NPO法人カタリバ 代表理事)
―◆◇コーディネーター◇◆―
大室悦賀氏(京都市ソーシャルイノベーション研究所 所長、
      京都産業大学経営学部 教授)
■定員:30名
※事前申込み、先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。
■参加費:無料
■お申込み:https://social-innovation.kyoto.jp/learning/684
■申込締切:2016年6月9日(木)
■主催:京都市、公益財団法人京都高度技術研究所
   (京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK))
■共催:公益財団法人京都市ユースサービス協会
■お問合せ先:
 公益財団法人京都高度技術研究所
 (京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK))担当:川勝
 〒600-8813 京都府京都市下京区中堂寺南町134番地
 TEL:075-366-5527 FAX:075-366-5529 
 E-mail:silk[at]astem.or.jp      
 ※メールアドレスの[at]を半角@に代えて送信してください。

────────────────────────────────
2.社会(化)見学 -SOCIAL CHANGE STUDIES-
  「社会(化)見学 aeru gojo」
  https://shop.a-eru.co.jp/gojo_blog/160516
────────────────────────────────
「これからの1000年を紡ぐ企業認定」の第1回認定企業6社のうちの1社です。
これから先の1000年を紡ぐ企業のあり方について、
みなさまとともに考えを深める場となればと思います。

■日時:2016年6月19日(日)18:30~20:00
■会場:aeru gojo
    (京都市下京区松原通室町東入玉津島町298)
    https://shop.a-eru.co.jp/gojo/access
■内容:京都市ソーシャルイノベーション研究所の大室悦賀所長と、
本認定審査委員長である京都大学経営管理大学院の原良憲教授、
株式会社和えるの矢島里佳代表取締役とのトークイベントです。

―◆◇スピーカー◇◆―
矢島里佳氏(株式会社和える 代表取締役)
原良憲氏(京都大学経営管理大学院 教授、
    「これからの1000年を紡ぐ企業認定」審査委員会 委員長)
―◆◇コーディネーター◇◆―
大室悦賀氏(京都市ソーシャルイノベーション研究所所長、
      京都産業大学経営学部教授)
■定員:15名
※事前申込み、先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。
■参加費:無料
■お申込み:https://shop.a-eru.co.jp/gojo_blog/160516
■申込締切:先着順、定員になり次第締め切らせていただきます。
      予めご了承ください。
■主催:株式会社和える
■共催:公益財団法人京都高度技術研究所
   (京都市ソーシャルイノベーション研究所(SILK))
■お問合せ先:
 aeru gojo ホストマザー(店長)田房
 TEL:075-371-3905(営業時間10:00-18:00 水曜定休)

【6/12 7/10 8/7清掃ボランティア大募集】まちをキレイにしながら大阪城を目指せ!М‐1ボランティア大阪 270万人総美化計画


========================

◆清掃ボランティア大募集◆
まちをキレイにしながら大阪城を目指せ!
М‐1ボランティア大阪 270万人総美化計画
6/12(日)・7/10(日):6つのエリアで同時多発清掃
8/7(日):淀川花火大会会場を1点集中清掃
http://www.osaka-jc.or.jp/m1-volunteer/

========================


■開催概要
大阪市内の6つのエリアから、清掃しながらゴール地点を目指します。
歴史スポットの紹介、豪華景品があたる宝探しゲーム、クイズなど楽しみも満載。
ゴール地点では各スポットからスタートしたM-1ボランティアが大集結。
感動と達成感をわかちあいましょう。
参加していただいた皆様には、M-1ボランティア協賛企業からの素敵な参加賞や、
景品が当たる抽選券がもらえます!
ご家族と、友人と、一人でもお申し込みいただけます。
奮ってご応募下さい!

========================
■こんな方を募集しています
ゴミ拾いをして地域活性化!
初めてのボランティア
みんなの役に立つことがしたい
大阪をキレイにしたい!
========================

■開催趣旨
大阪は昔から、自分のことより人のこと・まちのことを考える
人たちの手によって創られてきました。
今の私たちが幸せに暮らせているのも、”自分のことより相手を思いやる”
そんな優しさが大阪人には脈々と受け継がれてきたからです。
だからこそ、私たちも次代を担う子どもたちに愛する大阪を引き継いでいけるように、
できることから始めてみませんか?
M-1ボランティア大阪とは、毎月1回だけ自分以外の誰かのために
行動してみようという運動です。
まずは、自分たちのまちを自分たちで綺麗にすることから。
一人でやるよりも、みんなで力を合わせれば想像以上の効果がでます。
大阪全体に私たちの輪を広げていきましょう。
大阪全体で大阪をもっといい都市にするために。


■スケジュール
(1)6つのエリアで同時多発清掃
6月 12日(日) 9:30~13:00
7月 10日(日) 9:30~13:00
(2)淀川花火大会会場を1点集中清掃
8月 7日(日) 時間未定。決定しだいWEBでお知らせします

■募集期間
3月14日(月)~ 7月31日(日)

■申込資格
大阪市在住もしくは大阪市内で働かれている方
※申込者多数の場合は抽選とさせていただきます。

■申込方法
WEBの「参加エントリー」よりお申し込み下さい。
http://www.osaka-jc.or.jp/m1-volunteer/

□後援
大阪市 環境局
社会福祉法人 大阪市社会福祉協議会
特定非営利活動法人 大阪NPOセンター

□協力
社会福祉法人 大阪ボランティア協会

■お問い合わせ
一般社団法人 大阪青年会議所 事務局
TEL 06-6575-5161 FAX 06-6575-5163
http://www.osaka-jc.or.jp/
 
 

【5/23参加者募集】場の持つちから ~NPO/NGO・企業・行政の協働のこれから~



今年の4月から公募で大阪市北区の区長になられた上野信子氏を迎えて、
■これからの公共を創造するにあたり、それぞれのセクターができることは何か。
■それぞれのセクターの強みを活かし、市民が主役となる社会のあるべき姿とは。
■そのために必要となる協働とは。

などについてお話します。ぜひご参加ください!!

■日時:2016年5月23日(月)16:30~18:00(受付16:00から)
■場所:山西福祉記念会館 中会議室(大阪市北区神山町11-12)
     (大阪市営地下鉄谷町線「中崎町駅」・堺筋線「扇町駅」下車、徒歩5分)

■登壇者:上野信子氏(大阪市北区長)
       三木秀夫氏((特活)関西国際交流団体協議会 理事長、弁護士)
■参加費:無料
■定員:50名(定員になり次第締め切りとさせていただきます)

■主催・問合せ:
(特活)関西国際交流団体協議会
Tel:06-6944-0406
E-MAIL:kna@pianpo.com
http://www.interpeople.or.jp/



 

【助成情報】国際交流基金アジアセンター◆アジア・市民交流助成プログラム 募集中

┏┿━━・・・
╂┘
┃ アジア・市民交流助成プログラム 募集中!


日本とアジア諸国の交流の視野を広げ、アジア域内の人々の相互理解や友好親善を
促進するために、市民レベル・地域レベルの交流事業を実施する日本国内の団体を
対象に、経費の一部を助成します。


【申請資格】
原則として日本国内の非営利団体。
海外からの申請については、国際交流基金海外拠点が実施するASEAN10か国を主対象とした
助成プログラムがありますので、インドネシア、タイ、フィリピン、ベトナム、マレーシアの
国際交流基金拠点にお問い合わせください。
*国際交流基金についてはこちら

【対象事業】
ASEAN諸国・日本において実施される市民レベル・地域レベルの交流事業。
日本からの参加者があれば、2か国間の交流事業でも多国間の交流事業でも対象となります。

【事業期間】
2016年10月1日以降に開始し、2017年3月31日までに完了する事業。

【助成内容】
助成金は1件につき 1 年度当たり、原則として 150 万円を上限とします。
ただし、助成金額は個々の事業の内容や必要性によって査定の上、上限額内で決定します。
(詳細については、募集要項をご確認ください)
以下の経費の一部を助成します。

⑴ 移動費(国際交通費・国内交通費)
⑵ 宿泊費
⑶ 会場・機材使用料

選考方針

⑴ 国際交流基金公募プログラムでは共通して、
以下のような観点から審査を行います。

ア.当該事業を国際交流基金が支援する必要性
イ.事業の実現可能性及び有効性
ウ.予算計画の妥当性

⑵ ⑴に加えて以下のような観点から総合的に審査し、採否を決定。

ア.国を超えた共同・協働の要素が認められるか
イ.将来に向けた新たな事業への展開や発展の可能性があるか
ウ.事業のテーマや内容に先駆的要素やパイロット性のある斬新さがあるか
エ.市民レベル・地域レベルの交流の裾野を広げるものであるか
オ.国際文化交流の基盤整備という観点から、アジア地域における国際文化交流の
担い手となる人材の育成や日本とアジア諸国間の市民同士のネットワーク構築に
つながるか

【申請締切】
■第2回募集:2016年6月1日(必着)
 *2016年10月1日以降に開始し、2017年3月31日までに完了する事業。

【結果通知】
■第2回募集:2016年9月

【募集要項・詳細】
http://jfac.jp/culture/grant-fellowship/asia-civil-grant/
※本概要に記載していない事項もありますので、申請前にプログラムの募集要領を
必ずご確認ください。

◆お問い合わせ
独立行政法人国際交流基金アジアセンター
TEL:03-5369-6025
ホームページ :http://jfac.jp/

 

※締切ました【募集】みんなで考えるソーシャルビジネスの経営戦略(2/17)


※募集定員に達したため参加申込の受付は終了しております※

平成27年度 中小企業庁「『地域課題解決ビジネス普及事業』
におけるガイドライン策定事業及びガイドライン普及啓発事業」の
一環として、全国10地域で地域課題解決ビジネス(コミュニティ
ビジネス・ソーシャルビジネス等)に関するシンポジウムを開催いたします。
それぞれ、非常に豪華な基調講演者・パネリストとなっております。
奮ってご参加ください!

■日 時:2月17日(水)13:00~16:00
■場 所:大阪府大阪市北区大深町3-1
     グランフロント大阪北館タワーB10階 Room B05+06
■テーマ:「みんなで考えるソーシャルビジネスの経営戦略」
 -基調講演- 京都産業大学 経営学部教授 佐々木 利廣 氏
 -パネリスト-
  大阪商工信用金庫 常務理事        山本 髙久 氏
  有限会社ofiiceぱれっと 代表取締役 漆原 由香利 氏
  NPO法人スモールファーマーズ 理事長 岩崎 吉隆 氏
  NPO法人フォロ 代表理事 花井 紀子 氏
  NPO法人スマイルスタイル 代表 塩山 諒 氏
  NPO法人Co.to.hana 代表 西川 亮 氏

【お問合せ先】認定NPO法人大阪NPOセンター 担当 高見、堀野
       Tel:06-6223-3303 Fax:06-6223-3306
【広報チラシはこちら】
 ★大阪版シンポジウム.pdf
※平成27年度 中小企業庁「『地域課題解決ビジネス普及事業』における
ガイドライン策定事業及びガイドライン普及啓発事業」についてはこちら


 

【参加者募集】地域や社会を良くしたい!コミュニティビジネス/ソーシャルビジネスの取組みについて(2/27)


【CB/SBの魅力に迫るセミナーを開催します!】

地域や社会の課題をビジネスの手法で解決していくコミュニティビジネス/ソーシャルビジネス(CB/SB)の魅力に迫るセミナーを開催します。...
実践している方々をお招きし、現場の様子・本音を語っていただく3時間です。

日 時:平成28年2月27日(土曜日)午後2時~5時
場 所:OCATビル4階 難波市民学習センター
ゲスト:桜井夏輝氏(Silent Voiceスタッフ:デフ(耳の聞こえない)コミュニケーション研修の提供)
    入谷佐知氏(認定NPO法人D×P:通信制高校生へのキャリア教育プログラム等の提供)
参加費:無料

申込方法等は、難波市民学習センターのホームページをご確認ください♪
ご参加お待ちしています!!

難波市民学習センターホームページ
http://osakademanabu.com/kouza/namba/3357




 

(3/1 参加者募集)あなたのまちにシニア劇団をつくってみませんか? ~アンケート調査報告会~


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
平成27年度大阪市ボランティア活動振興基金「福祉課題に取り組む調査研究支援」事業
あなたのまちにシニア劇団をつくってみませんか?
中高年から演劇はじめて何が変わった?
60歳以上の劇団員を対象とした【アンケート調査結果報告会】
3/1 天満橋ドーンセンター
★シニア劇団のドキュメンタリー映画無料上映会開催★
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
 
全国で増え続けるシニア劇団。人気の理由は、演じる人も観る人も、笑って、泣いて、感動して、「元気が広がっていく」ところにあります。報告会では、60歳以上100名の劇団員を対象としたアンケート調査結果を報告するほか、活動実績のある4つのシニア劇団が、それぞれの想いや実状、社会に向けて「シニア劇団ができること」を語ります。「高齢化する地域を盛り上げたい」「日常活動に刺激や変化が欲しい」方から、「若い頃、女優になりたかった」方まで、お気軽にご参加ください。
 
【イベント概要】
●日 時   20163月1日(火)13:30~16:30
●会 場  大阪府立男女共同参画・青少年センター(ドーンセンター)
  4階 大会議室1 定員60名(先着順)
●参加費  無料(事前に申し込みが必要) 
主催/スティックシアター 協力劇団/NPO法人発起塾、シニア演劇大学、劇団シルバームーン 後援/認定NPO法人大阪NPOセンター、大阪ガス株式会社
 
【プログラム】「オープニング」と「メインイベント」どちらか一つの参加でもOK
●オープニング
13:30~14:30  ドキュメンタリー映画上映      
『晴れ舞台はブロードウェイで~シニア劇団の挑戦』(監督・倉田操)
60歳以上のメンバーからなる『劇団すずしろ』(箕面市)がブロードウェイ公演を実現するまでを描いたドキュメンタリー映画
●メインイベント
14:45~16:30 調査報告&パネルディスカッション  
・映像「ボランティアがみた、聞いたシニア劇団」(稽古場見学)
・調査報告&パネルディスカッション
テーマ1「中高年から演劇をはじめて何が変わった?」
60歳以上の劇団員100人「身体」「こころ」「人間関係」「生活習慣」の変化は?  
テーマ2「シニアの元気をまちのチカラに!-シニア劇団ができること」
パネリスト:秋山シュン太郎(NPO法人発起塾)、熊本一(シニア演劇大学)、
馬瀬美智代(劇団シルバームーン)、倉田操(スティックシアター)
コーディネーター:朝日恵子(スティックシアター・シニア演劇web)
※出演者は変更となる場合があります
 
◆スティックシアター(Stick Theater)とは 
「演劇のチカラで人とまちを元気にする」を合言葉に2014年設立した市民団体。シニアの「介護予防」「引きこもり防止」および「芸術系若者の就労支援」を目的に、関西でシニア劇団を広める「一都市一シニア劇団プロジェクト」を推進中。昨年春より、大阪ガス株式会社の協力を得ながら、初心者が楽しめる月一回の演劇ワークショップを市内でスタート。今年4月には当団体設立初のシニア劇団が誕生予定。認定NPO法人大阪NPOセンター主催『ソーシャルビジネスプランコンペ近畿2014』で特別賞受賞。
https://www.facebook.com/StickTheater/
 
【申し込み・問合せ先】
氏名、所属、連絡先を明記の上、FAX、メールにて申し込みいただくか、お電話でご連絡ください(留守電有)  
スティックシアター(朝日)
メール stick_theater@yahoo.co.jp
電 話 080-4028-8912
FAX  06-6352-8912 




 
このページの上へ